翡翠蝴蝶~ feicui hudie~
無事帰国!地味に中国語勉強しなきゃ忘れないように。と、ゆうわけでリンクフリー。トラバ、コメ大募集(笑)ごめんなさいっ!迷惑コメがかなり多いのでコメント認証制にしました。readerの皆様ご面倒ですがよろしくお願い致します。

PROFILE

MIYUKING☆

  • Author:MIYUKING☆
  • ☆無事1年の上海留学を終え帰国。帰国後横浜で某アパレルの販売員→学生→某学習塾事務。
    ★以前より辛いものが食べられるようになった!
    ☆自他共に認める台湾歌手ヲタ。MP3もほぼC-POP(笑)家でのBGMもC-POP
    ★美青年好き(笑)きゃわゆい男の子もかっこいい男の子もドンと来い!
    ☆とゆうか軽く(?)腐女子。一言:「中国には萌えが少なすぎだ!」
    ★目下の野望は仕事を辞める&長期の旅行&永久就しょ(ry(笑)







    キリ番ゲットの方適当に連絡下さい(笑)(2006/2/27)

CATEGORY

CALENDAR(monthly)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

DIARY

COMMENT

TRACKBACK

FRIENDSHIP(application)

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2 BOOKMARK
FC2ブックマークに追加

LINK

SEARCH WEBLOG

RSS Feed

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



すきになったわけ
私が周杰倫(ジェイチョウ)を好きになったわけ・・・。

思い返してみるとまだ日にちが浅い・・・。

1年と3ヵ月位・・・(笑)


(以下私のジェイをめぐる思い出。つまんないから読まなくてもいいや・笑)

・2年前の夏(大学2年の夏)私は行き詰っていた。中国語は好きだし、一生懸命やってるのに全然進歩しないし、皆同じ時期に始めたのに周りのクラスメイトはドンドン進歩している。正直焦っていたし、もぉ中国語続けても意味ないのかな?って思い始めていた。いわゆる負け犬宣言である(笑)(高校まで英語を専攻していたので大学を辞めて本気でオーストラリアにワーホリに行こうと思っていた・爆)
 そんなときに父の知り合いで「中国で日本の工場を任されているのでMIYUKING行ってみては?」とゆう案が、家族会議の結果決定した。正直スゲー行きたくなかった。中国で語学学校に行くならまだしも工場・・・。しかも一人で。大陸内で乗り継ぎもあるし。3週間だし。行く直前までダダこねていた(笑)

まだ続くよ


最初は全然喋んなくて工場にいる中国人に「中国語の勉強しにここに来ているのに何故喋らない?」みたいなお叱りの言葉を受けたりしたけど、まあ段々私もつたない中国語で交流したりして、仲良くなっていったわけさ。(大幅省略・笑)
 ある日工場で知り合った女の子と一緒にCDショップに行って流行っている曲を選んでもらった。私の要望は「色んな歌手の曲が聞きたい」もうお気づきかも知れないがこのCDにジェイの曲が入っていたのである。ジェイの「軌跡」が入っていた。


しかし見事にジェイをスルー(笑)


小春とかウィルバーパンとか水木年華とかばかりワタクシ聞いてました。正直「軌跡」は1回位しか聞いてない(爆)


多少の中国語に対する自信を持って帰国。これからも中国語を続ける決心が付く。
 同じく2年の冬、今度はガッコで1ヶ月の上海短期留学があったのでこれに参加。


この短期留学こそワタクシとジェイの記念日である


 寮の近くのCDショップでジェイチョウのアルバムを発見!何か最近華流の本でよく見かける顔だったし(この頃はF4迷だった)値段もリーズナブルなので購入。(ぶっちゃけ盗版です)
 帰国して聞いてみた。1曲目は「我的地盤」


オチた・・・。


スゲーかっこいいじゃん!!一番最初聞いたときはちょっと歌い方がネバネバしててあんまり好きじゃなかったけどスゲーかっこいいじゃん!!マジヤバいでしょ!?スゲーかっこいいじゃん!!何コレ!?

パパが香港に旅行に行くときにアルバム全部買ってきてもらうなどして


今に至る


コレが私と彼の全てである(笑)


・・・こんなアホみたいに長い文読んでくれた人に感謝ですm(_ _)m


でも彼をきっかけにして中国語が前より好きになって色んな中国語の曲を聴くようになって(前はF4と王子ニックだけとか・・・)ソレを翻訳したくって中国語を頑張っている私がいるのは事実。


ジェイに会ったらゆいたいよ

「貴方がいなければ私確実に腐ってました!」


と。(何だこの小説みたいな終わり方は・笑)



この記事へのトラックバックURL
http://miyuking.blog10.fc2.com/tb.php/186-1aa78795
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。